コメント・ユーザー

コメント

次の箇所で使用できます。

  • 自動応答
  • リクエスト応答メッセージ
  • 棒読みちゃん連携
  • コテハン登録
名前 概要
$Comment.No 数値 コメント番号
$Comment.UserID 文字列 ユーザーID
$Comment.Name 文字列 発言者名
$Comment.Text 文字列 コメント
$Comment.NGScore 数値 共有NGスコア値
$Comment.IsPremium 真偽値 プレミアム会員かどうか
$Comment.Is184 真偽値 184コメントかどうか
$Comment.RoomName 文字列   座席名
$Comment.Post 日時 発言日時
$Comment.IsCurrentRoom 真偽値 同席のコメントかどうか
$Comment.IsCommentArt 真偽値 コメントアートかどうか
$Comment.IsListener 真偽値 リスナーかどうか(BSP含む)
$Comment.IsNormalListener 真偽値 リスナーかどうか(BSP含まない)
$Comment.IsOwner 真偽値 放送主かどうか
$Comment.IsVisible 真偽値 コメント欄に表示されるかどうか
$Comment.IsBSP 真偽値 BSPかどうか
$Comment.IsLiveFirst 真偽値 枠の最初のコメントかどうか
$Comment.FirstNo      数値 コメント番号(枠の初コメ)
$Comment.IsCommunityFirst 真偽値 初見かどうか(コミュ別)
$Comment.LocaleName 文字列 国名
$Comment.User ユーザー コメントのユーザー

ユーザー

名前 概要
$Comment.User.ID 文字列    ユーザーID
$Comment.User.IsRawID 真偽値 生IDかどうか
$Comment.User.Is184 真偽値 184かどうか
$Comment.User.ProfileName 文字列 プロフィール名
$Comment.User.HasProfileName 真偽値 プロフィール名を取得しているがとうか
$Comment.User.HasHandleName 真偽値 コテハン設定済みかどうか
$Comment.User.HandleName 文字列 コテハン
$Comment.User.UserName 文字列 ユーザー名(コテハン→プロフィール→ID)
$Comment.User.ProfileURL 文字列 ユーザーページのURL
$Comment.User.Color 設定された色
$Comment.User.Memo 文字列 ユーザーメモ
$Comment.User.ContactID 文字列 コンタクトID
$Comment.User.Twitter 文字列 Twitter
$Comment.User.Request 動画リクエスト(ユーザー) 動画のリクエスト状態

プロフィール名は、ニコニコのユーザー情報として登録された名前です。

動画リクエスト(ユーザー)

名前 データ型 概要
$Comment.User.Request.UserID 文字列 ユーザーID
$Comment.User.Request.User ユーザー ユーザーデータ
$Comment.User.Request.RegistrableTime 時間 登録可能リクエスト時間
$Comment.User.Request.RegistrableCount 数値 追加可能リクエスト件数
$Comment.User.Request.RequestCount 数値 登録済みリクエスト件数(未再生)
$Comment.User.Request.PlayedCount 数値 再生済みリクエスト件数
$Comment.User.Request.RequestTotalTime 時間 リクエストの合計時間
$Comment.User.Request.PlayedTotalTime 時間 再生済みの合計時間
$Comment.User.Request.LastRequest 日時 最新のリクエスト登録日時
$Comment.User.Request.ElapsedFromLastRequest 時間 最新のリクエストからの経過時間
$Comment.User.Request.PostingReleasingWait 時間 連投制限が解除されるまでの待ち時間
$Comment.User.Request.HadLimitCount 真偽値 リクエスト可能件数の上限に達したかどうか
$Comment.User.Request.HadLimitTime 真偽値 リクエスト可能時間の上限に達したかどうか

リスナーの列挙

$LiveUsers
  • コテハンまたは、プロフィール名を取得しているユーザーに限る。
  • 上記であってもPITACore Boxでブロック設定されているユーザーは、対象外。

例:放送でコメントしたユーザーのコテハンを出力します。

for( $LiveUsers ){ if( $self.HasHandleName ){ ECHO $selt.HandleNameさん; SP; } }

$self は、ユーザー型になります。


コメントの列挙

$Comments
  • コメント欄に表示されるリスナーに限定されます。
  • コメントアートと判定されたコメントは、除外されます。
  • 切断等が発生した場合、一部コメントが破棄されていることがあります。
  • コメント番号順にソートされています。
SET $flag,false; for( $Comments ){ if( ( $flag == false ) && $self.User.HasHandleName ){ SET $flag,true; ECHO この枠の最初のコメントは、$self.User.HandleNameさんでした。; } }

$self は、コメント型になります。