コマンドリファレンス(拡張)

サウンドファイルを再生する

d:mydocumenthoge.mp3を再生する例です。
フルパスで指定する必要があります。

Sound d:hoge.mp3;

動画引用で動画を再生する

動画引用で動画を再生します。
再生方式は、動画構成/再生の設定に依存します。

PLAYMOVIE sm9;

ランダムで再生する

PLAYMOVIE sm32897728|sm32895681|sm33282776;

動画引用を終了する

STOPMOVIE;

PITAコマンドを実行する

CMD 自動枠取り; ECHO $_Result;

$_Resultに応答メッセージが代入されます。

プログラムを実行する

d:programhoge.exeにコマンドライン引数として1000を指定して起動する例です。
パスは、フルパスで指定する必要があります。
ウィンドウの状態は、対象のプログラムによっては、反映されないことがあります。

Execute d:hoge.exe,1000,ShowMinNoActive;

起動時ウィンドウの状態

定義値 意味
Hide 非表示
Normal 通常
ShowNoActivate 非アクティブ
Minimize 最小化
ShowMinNoActive 最小化(非アクティブ)
ShowMaximized 最大化

プロセスを終了する

不用意にプロセスを終了するのは、危険です。
次に棒読みちゃんを終了する例を示します。

KillProcess BouyomiChan.exe;

BouyomiChan.exeは、プロセス名です。多くの場合、実行ファイル名=プロセス名となります。
プロセスは、強制終了されることがあります。その場合、予期しないトラブルが発生する可能性があります。

例:棒読みちゃんを再起動する

KillProcess BouyomiChan.exe; Execute D:BouyomiChanBouyomiChan.exe;

PITACore Boxを再起動する

10秒後にPITACore Boxを再起動する例

PITAReboot 10;

数値は、秒単位です。5秒より短い時間は、設定できません。
未指定の場合は、5秒後に再起動を開始します。

アプリケーションにキーを送信する

指定したプログラムにキー入力をエミュレートします。

  • 対象のプログラムによっては、正常に動作しないことがあります。
  • ウィンドウを持たないアプリケーションは、指定できません。
  • プロセス名は、.exeまで含め、正確に指定する必要があります。
  • 文字列を入力することはできません。

メモ帳にF5キーを送信する

SendKey notepad.exe,F5;

メモ帳にF5キーを2回送信する

SendKey notepad.exe,F5,F5;

Orbit首振りプラグインをPITAスクリプトで制御する
※動作確認はしていない。

SendKey ControlOrbit.exe,No1; // 一番左 SendKey ControlOrbit.exe,No2; // 下 SendKey ControlOrbit.exe,No3; // 一番右 SendKey ControlOrbit.exe,No4; // 左 SendKey ControlOrbit.exe,No5; // 中央 SendKey ControlOrbit.exe,No6; // 右 SendKey ControlOrbit.exe,No7; // 左上 SendKey ControlOrbit.exe,No8; // 上 SendKey ControlOrbit.exe,No9; // 右上

修飾キー
Shift,Alt,Ctrl

数字キー
No0,No1,No2,No3,No4,No5,No6,No7,No8,No9

テンキー
NumPad0,NumPad1,NumPad2,NumPad3,NumPad4,NumPad5,NumPad6,NumPad7,NumPad8,NumPad9

ファンクションキー
F1,F2,F3,F4,F5,F6,F7,F8,F9,F10,F11,F12

特殊キー
Delete,Space,ESC,Enter,Insert,Home,Windows,Help,PrintScreen
Left,Up,Right,Down

ジョイスティックの入力状態を取得する

JoyPad命令の実行後、以下の変数が割り当てられます。

変数 ボタン
$JoyPad_Up
$JoyPad_Down
$JoyPad_Left
$JoyPad_Right
$JoyPad_B1 ボタン1
$JoyPad_B2 ボタン2
$JoyPad_B3 ボタン3
$JoyPad_B4 ボタン4
$JoyPad_B5 ボタン5
$JoyPad_B6 ボタン6
$JoyPad_B7 ボタン7
$JoyPad_B8 ボタン8
$JoyPad_B9 ボタン9
$JoyPad_B10 ボタン10
$JoyPad_B11 ボタン11
$JoyPad_B12 ボタン12
$JoyPad_B13 ボタン13
$JoyPad_B14 ボタン14
JoyPad; if( $JoyPad_Up && $JoyPad_B1 ){ ECHO 上キーとボタン1が同時に押されています。; }

AIMP4 で再生中の曲名を取得する

MUSICPLAYER; if( $IsMusicPlaying ){ ECHO $MusicPlayingTitle; } else { ECHO 再生されていません; }

指定のテキストを読み上げる

TALK このテキストが読み上げられます。;